p-cymene(Monoterpenes)

p-cymeneには、抗ウイルス作用,脂肪分解作用,抗酸化作用,抗腫瘍作用,抗不安作用,鎮痛作用(経皮通過による鎮痛)などの効果について報告されています。文献参照。

 

NO

12

R.I.

1275

慣用名

p-cymene

IUPAC名

1-メチル-4-(1-メチルエチル)ベンゼン

CAS No.

99-87-6

Formula

C10H14

M.W.

134.22

香気特性

green,aromatic

シークヮーサー

未 熟

11.01

適 熟

11.44

カーブチー

未 熟

0.62

適 熟

0.59

タンカン

未 熟

0.02

適 熟

0.01

レモン

-

文 献

3,4,6,7,12,13,14

所 在

パパイヤ、マンゴー、リンゴ、スターアップル、オレガノ、アセロラ,バジル

文 献

a,b,c,e,j,m,n