リナロール(Alcohls)

リナロールには、抗菌作用,抗ウイルス作用,脂肪分解作用,抗酸化作用,抗腫瘍作用,鎮静作用,血圧降下作用,抗不安作用などの効果について報告されています。参考文献参照。

NO

15

R.I.

1555

慣用名

linalool

IUPAC名

3,7-ジメチルオクタ-1,6-ジエン-3-オール

CAS No.

78-70-6

Formula

C10H18O

M.W.

154.25

香気特性

fruity,sweet

シークヮーサー

未 熟

3.08

適 熟

0.29

カーブチー

未 熟

2.45

適 熟

1.22

タンカン

未 熟

3.81

適 熟

3.58

レモン

0.77

文 献

2,4,6,7,12,14

所 在

パパイヤ、マンゴー、リンゴ、スターアップル、マッシュルーム、オレガノ、トマト、チェリー、アセロラ,バジル

文 献

a,b,c,e,f,j,k,l,m,n