ネオヘスペリジン(フラバノン類/フラボノイド)

ネオヘスペリジンには、抗酸化・皮膚回復促進などの効果について報告されています。文献参照。

 

慣用名

ネオヘスペリジン(Neohesperidin)

CAS No.

13241-33-3

分子式

C28H34O15

M.W.

610.56

シークヮーサー

果皮
mg・gDW-1

未 熟

0.02

適 熟

0.01

カーブチー

未 熟

0.62

適 熟

0.50

オート-

未 熟

0.20

適 熟

0.23

タロガヨ

未 熟

0.07

適 熟

0.06

クネンボ

未 熟

0.04

適 熟

0.01

タンカン

未 熟

0.08

適 熟

-

シークヮーサー

果汁
μgmL-1

未 熟

0.01

適 熟

0.10

カーブチー

未 熟

0.01

適 熟

+

オート-

未 熟

-

適 熟

0.02

タロガヨ

未 熟

-

適 熟

0.01

クネンボ

未 熟

0.01

適 熟

0.79

タンカン

未 熟

0.01

適 熟

0.02

主な効能

抗酸化・皮膚回復促進

文献

9,10

参考文献

9

Itoh, K., Hirata, N., Masuda, M., Naruto, S., Murata, K., Wakabayashi, K. and Matsuda, H. 2009a. Inhibitory effects of Citrus hassaku extract and its flavanone glycosides on melanogenesis. Biol. Pharm. Bull. 32: 410-415.

10

Itoh, K., Masuda, M., Naruto, S., Murata, K. and Matsuda, H. 2009b. Anatiallergic activity of unripe Citrus hassaku fruits extract and its flavanone glycosides on chemical substance-induced dermatitis in mice. J. Nat. Med. 63: 443-450.